入院のご案内

入院のご案内

入院費用

  • 入院費用には、「医療費」「食事代」「保険外負担金」があります。
  • 入院費用のおおまかな目安(月額)として(保険外費用を除く)20万円程度かかります。

※詳細につきましては精神保健福祉士(ソーシャルワーカー)よりご説明申し上げます。

医療費

医療費の自己負担が次のような金額を超えた時は、高額療養費支給制度を利用されますと、超えた分が高額療養費として支給されます。
(対象は、基本的に同一人が同じ病院や診療所、診療科ごと同一月内の入院・外来別に適用されます。)

70歳未満の方の場合
区分 患者負担限度額 1年間に4回以上
対象となる場合の
4回目以降
上位所得者の方 150,000円+(かかった医療費-500,000円)×1% 83,400円
一般の方 80,100円+(かかった医療費-267,000円)×1% 44,400円
住民税非課税の方 35,400円 24,600円
  • 上位所得者
    同一世帯の全ての国保被保険者の基礎控除額後の所得の合計額が670万円を超える方(月収53万円以上)
  • 住民税非課税
    同一世帯の世帯主と全ての国保被保険者が住民税非課税の方
  • 世帯合算の対象
    世帯で合計して上記の自己限度額を超えた場合。
    同一保険に加入していて同一人が入院外来別等複数、または二人以上の同一月内に支払った医療費(保険診療分)が21,000円以上生じた場合は、それらを合算して計算されます。
手続き
  • 国民健康保険の方
    役所(市区町村)
  • 政府管掌・船員保険の方
    全国健康保険協会
  • その他の方
    健康保険証に書かれている保険者
限度額認定制度

「限度額適用認定証」のご提示より、窓口支払いを負担限度額で済ませることができます。
(ただし食事代や差額ベッド等の保険外負担金は対象外となります。)

  • 「限度額適用認定証」は、健康保険証を交付された事業所(市町村役場、社会保険事務所、共済組合、健康保険組合)にて入院前、または入院中に申請を行う必要があります。
    申請には、<保険証・印鑑>などが必要です。
  • 退院後や月が変わってから申請を行った場合は、従来の高額医療費支給制度が適用され、一旦、負担する医療費が全額をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。
  • 交付された「限度額適用認定証」は総合受付にご提示ください。
食事代

(入院時食事療養費)は、高額療養費の払い戻しの対象になりませんのでご注意ください。

    負担金 申請に必要なもの
一般の方 1食につき360円
市町村民税非課税の世帯に属する方等(③以外の方)
(過去1年間の入院日数が90日を超えている場合)
1食につき210円

1食につき160円
印鑑・保険証

印鑑・保険証・入院期間のわかるもの(領収書など)
②のうち、所得が一定の基準に満たない70歳以上の方等 1食につき100円 印鑑・保険証

減額認定証をお持ちの方は、受付にご提出ください。(提出されない場合減額の処理はできません)
また、90日を超えた場合は長期該当の手続きが新たに必要となりますのでご留意ください。

入院費用のお支払い方法について

入院費用につきましては、月末締めで翌月の15日頃に到着するよう請求書をお送りいたしますので、当月末までに入院会計受付(西館1F)にてお支払いになるか(銀行キャッシュカードまたは各種クレジットカードでのお支払いもできます。詳細は入院会計受付にお尋ねください。)銀行振込をご利用ください。銀行振込を利用される場合は入院患者さんご本人名で、振り込まれますようお願い申し上げます。
なお、退院の際は当日精算を原則としております。

保険外負担金
クリーニング代

各病棟に洗濯機・乾燥機(1回100円)を設置しておりますのでご利用ください。
患者さん・ご家族の都合によりできない場合は業者委託もできます。(実費負担)
集配は毎週月、水、金曜日になっております。

オムツ代・衛生管理用品 (依頼書の提出が必要となります)

オムツ使用の場合は、病院でご用意いたします。
タイプによって料金が違います。詳しくは担当者からご説明いたします。

事務代行料 (依頼書の提出が必要となります)

ご家族、ご本人より、病院側に入院中のお小遣い管理及び通帳管理、医療費の支払い、付帯する制度の手続き、国保税等の申告、納税等の代理行為について、ご依頼のあった場合に限り医療外代行料として以下の料金をいただきます。

代行行為 料金
お小遣い管理 76円/日
お小遣い管理、通帳管理、手続き代行 108円/日

※料金は税込価格となります。

特別室<差額ベッド>使用料 (依頼書の提出が必要となります)

ご家族、ご本人の希望により、ご家族、ご本人の負担による特別室<差額ベッド>があります。

特Aタイプ Aタイプ Bタイプ Cタイプ
5,400円/日 3,780円/日 2,160円/日 1,620円/日

※料金は税込価格となります。

食事の特別メニュー選択料 (ご本人の申告が必要となります)

病院で提供します食事には一般メニューの他に主食の違う特別メニューをご用意いたしております。
治療に必要な制限がない場合に限り、ご本人の希望で1食につき17円をご負担いただき選ぶことができます。